相差散策MAPへ≫≫  相差みどころTOPへ≫≫

◆パワースポットとして最近人気の相差(おおさつ) 石神さんへ・・・ぜひお越し下さい!

SINMEIJINJYA

 

 

相差地区の氏神さん神明神社参道入口


ISIGAMISAN

神明神社の参道にある、

石神(いしがみ)さんと呼ばれ、

親しまれる小さな社。女神とい

われ、女性の願い事なら、

必ず一つは叶えてくれると、

古くから言い伝えられており、

今での多くの女性の方々が

お参りにこられます。

祭神は神武天皇の母君

玉依姫之命(たまよりひめのみこと)

 
 ◆神明神社、石神さんへ続く参道脇に、古民家を改装した「海女の家」オープン
「相差 古民家海女の家五左屋(ござや)」オープン
昭和初期の古民家を改装。座敷や台所なども昔の趣を残して、素敵な空間に!
また梁を利用したロフト風に改装した2階席もおすすめです。
喫茶での一休みもOK!お土産も販売。海女の資料なども展示しており、
参拝の道中、町内散策の際、ぜひぜひお立ち寄り下さい。
◆入館は無料 ◆開館時間は9:00〜17:00 ◆駐車場は海女の文化資料館をご利用下さい。
 
 ◆夕刻の石神さん、神明神社の散策をお楽しみ頂けます。
この程、神明神社へ通じる道と参道が整備されました。夜には照明もつき、夕刻の散策などにも
お出かけ頂けるようになりました。とても幻想的で、ロマンチックです。ぜひお出かけ下さい。
 
 ◆神明神社に神木のクスノキの祠が完成しました。
 言伝えによると、平安時代末期源氏と平家が戦った石橋山の戦いで敗れた源氏がこのクスノキの洞穴に身を潜めたとも言われ、古くから長寿の守りとして、クスノキを祭ってきました。今まで、屋外に祭ってあったため、風雨による傷みが激しいことから、この程、木造の保護覆屋が整備されました。ご神木を中央で支えるように、伊勢神宮から神事用の御用材の提供を受けるなどして、立派に完成しました。木に触ると、ご利益があるようにと一部触っていただけるようにもなっております。これを機会にぜひお参り下さい。
 
 ■大人気!手作り 石神さんお守り&携帯ストラップ
金メダルのご利益を・・・・

マラソン金メダリスト野口みずきさんが
持っていたと言う石神さんのお守りです。
携帯ストラップもあります!

お問い合わせ
相差石神奉賛会 0599-33-7453


石神さんお守り

 

海女の磯着に見立てた麻布に貝紫色で

文字書きした手づくりお守りです。

ご神体は神武天皇の母「玉依姫命(たまよりひめのみこと)」。

あなたの願いがかないますように口紐は

「叶い結び」にしてあります。

石神さん携帯ストラップも登場。
真珠は本真珠です。

石神さんお守り

石神さん携帯ストラップ


セーマン ドーマン:星のマークがセーマン、格子縞がドーマンです。伊勢志摩の海女さんたちが

魔よけにと、手拭い等に縫いこんで持っています。

【星形の(☆・セーマン)は一筆書きで必ず同じ場所に戻ってくることから潜水しても必ず

浮上できるとか。ドーマンは出入り口がわからないから悪魔が入りにくく、その間にトモカズキと

いわれる悪霊から逃げられると信じられています。】

元来セーマンは平安期の陰陽師 安部清明、ドーマンはそのライバル、蘆屋道満からとったものと

いわれています。星印は清明判として日本各地で、魔よけとして用いられています。

 

相差散策MAPへ≫≫  相差みどころTOPへ≫≫